ヤフーのニュースで、NHKでコミケ特集があったと知り、驚きと不安を感じながら記事を読みました。

実は私、学生時代に昔同人活動をしていたことがあります。
当時は今のようにオタクが大手を振って歩ける時代(笑)ではなく、
アニメや漫画が好きというだけで白い目で見られる時代でした。

同時期に幼い少女ばかり狙った犯罪が起き、
その犯人がいわゆるオタクだったため、そういう傾向にあったようです。

なので私も普通の人の振り(服やメイクに気を使ったり、ジャニーズの音楽を聞いてみたり(笑))
をしながら過ごしていました。

TVで見る同人誌やオタクの特集も、否定的な内容か、
活動している人を面白おかしく報道するものばかりでした。
それで不安だったのです。

だけど記事を見てみたら意外な事に、きちんとした内容だったようです。
単なるオタクと呼ばれる人を取り上げただけでなく、ニコ動の投稿者や漫画家、声優の参加など、
色んな方面から取り上げてあったようで。

時代って変わるものですね…。

Comments are closed.